ジャスティン・ビーバーのヒューマンデザインチャートを読もう

ジャスティン・ビーバーのヒューマンデザインチャートを読もう

こんにちは、星読み占い師カノンです。

今日は、ジャスティン・ビーバーのヒューマンデザインのデザインチャートを読んでいこうと思います。

ヒューマンデザインを知らない人にでも興味を持っていただけるように、なるべく分かりやすく、重要なポイントをピックアップして解説したいと思います。

ジャスティン・ビーバーのヒューマンデザインチャート

若干15歳でデビューしてからずっと、世界の第一線で活躍し続けていますね。

ジャスティン・ビーバー
1994年3月1日 0:56
カナダ・ロンドン生まれ

ジャスティンビーバーヒューマンデザインチャート

まず、4つに分けられるタイプは、「ジェネレーター」タイプになります。

ジェネレーターは人口の約70%で、オープンで包み込むようなオーラを持っています。
ジェネレーターの人の持つ特性は、体内に宿しているあふれるエネルギーとパワーを使って、物事を作り上げていく、というもの。
ですが、そのエネルギーを正しく使えていないと、フラストレーションを感じてしまいます。
仙骨の反応に従うことで、自分のエネルギーをどこに使うのが良いのか、判断していく必要があるのでしたね。

 
それから、12に分けられるプロファイルは、「5/2」プロファイルです。
このプロファイルは、私たちの社会的な役割を教えてくれるものです。
1から6の数字で構成されていて、12通りあります。
前半の数字は自分でも意識できる性質、後半の数字は無意識的な性質を表しています。

ジャスティン・ビーバーの「5/2」は、意識できるのが5、無意識の部分が2となります。

5人は、世の中に実用的な解決策をもたらすことが役割です。
ヒーロー・ヒロイン的な資質を持ち、まわりからは「できるヤツ」「なにかやってくれそう!」と憧れられたり、勝手に過度な期待をされたりしやすいです。
困ったときに頼りにされることが多いのですが、まわりからの期待値が高すぎるために、失敗したり役に立たなかったりしたときには、叩かれてしまうこともあるかもしれません。

2の人は、常に自然体でいることで、社会に調和をもたらすことが役割です。
基本的に1人の時間が好きで引きこもり気質ですが、なぜかまわりから呼び出されたり構われたり・・・。
それは、2の人の放つ雰囲気やエネルギーが、柔らかくて安心できるものだからなのですね。
自然体でいることで、人々の警戒心を解いて、調和や平和をもたらすことができる特異体質なのです笑

チャネルは私たちがどんな才能や個性を持っているかを教えてくれる

ヒューマンデザインで得られる情報はたくさんあるのですが、その中でも「チャネル」というものがあります。

上述した「タイプ」や「プロファイル」は、私たちを4種類か12種類に分けるもので、結構ざっくりとした分類になるのですが、この「チャネル」というのは、私たちがどんな才能や個性を持っているかを教えてくれる、かなり詳細で個人的な情報になります。

デザインチャートの中で、向かい合う数字が色のついた線(赤または黒)で結ばれているところが「チャネル」です。

各数字は「ゲート」といって、それにも意味があるのですが、細かくなってしまうのでそれはまた別の機会に。

「チャネル」は、全部で36本あります。
チャネルをいくつ持っているかは人によって異なり、0本の人もいれば10本近くある人もいます。
数が多いから良い、少ないから悪いということではなく、それは私たちの個性です。

持って生まれたエネルギーをたくさんの方向に使う人もいれば、1つのことに集中的に使う人もいる、という感じです。

チャネルが0本の人は、また違うお役目があるのでね。これはかなり特殊なケースになります。

さて、ジャスティン・ビーバーの場合、チャネルは全部で4本あります。

上から、
・1−8
・20−34
・32−54
・37−40
となっています。

ジャスティン・ビーバーは4本のチャネルを持っている

では、各チャネルはどのような意味を持っていて、どのような才能を示しているのか、みていきましょう。

1−8(創造性のかたまりチャネル)

このチャネルは、無から有を生む、0から1を作りあげる才能を意味しています。

自分の中におりてきたインスピレーションやアイディアを、個性あふれるやり方で表現しようとします。
まわりと同じとか、誰かと似ていると言われることは大嫌いで、唯一無二の存在でありたいと願い、自分らしくユニークな方法で生きていくことになるでしょう。

強烈なリーダーシップのエネルギーも持っていますが、まわりが自分についてくるかどうかに、本人はあまり興味はありません。
自分らしい個性を表現し続けることで自然にまわりから認められ、結果的に人々を先導していく存在になるのです。

20−34(カリスマチャネル)

このチャネルを持つ人は、常に忙しく動き回ることで健康でいられると言われています。
ですが、その忙しさが自分にとって好ましいものなのかどうかがとても重要になります。

やりたくないことで忙しかったり、ただ奴隷のように忙しいというのは、本来持っているあふれるエネルギーをうまく使えていないということ。
本当に自分の好きなこと、考える前に「それ絶対やりたい!」と身体が反応して動いてしまうようなことに出合う必要があります。
本当に好きなことに取り組んでいるとき、自然にカリスマ的なオーラが放たれて、まわりにいる人を力づけることになるのです。

32−54(物質的成功を目指すチャネル)

このチャネルを持つ人は、物質的に成功したいという根源的な欲求を持っています。
成功するためには努力をいとわず、一生懸命働くことができる人です。

自分の好きなことをコツコツとやっていれば、自然とチャンスが舞い込んできやすい幸運体質。
一緒に協力し合い励まし合う仲間が見つかれば、仲間とともに成功をつかむことができるでしょう。

重要なのは、自分1人の力で成功を掴んだのではないと認識することです。
まわりのサポートがあるからこその成功なのです。
自分も同じようにまわりの力になることができれば、ますます発展していくでしょう。

37−40(コミュニティ運営チャネル)

このチャネルを持つ人は、家族や仲間が大好き!
自分が属しているコミュニティを愛し、そこでなにができるのか、どんなふうにすればコミュニティが安定して発展・繁栄していけるのかを考えます。

夫婦という最小単位のコミュニティから大きな組織まで、どのような場所であっても全体が調和するための道を探ろうとするのです。

みんなが気持ちよく過ごすためのルールを作ったり、それぞれの役割を明確にすることで、円滑なコミュニティ運営を目指すでしょう。その分、約束やルールを守らない人には手厳しくなってしまうところがあるかもしれません。

ジャスティン・ビーバーは生まれついての表現者!その姿を見てまわりは勇気をもらう

ジャスティン・ビーバーの「タイプ」、「プロファイル」、「チャネル」をみてきましたが、これらの情報をまとめてみると・・・

自分が本当に好きな分野で自分を表現し続けることで、生き生きと輝いて圧倒的なオーラを放ちます(創造性のかたまりチャネル・カリスマチャネル・ジェネレーター)。

社会的に成功するための目標を掲げ、そのために一生懸命努力し、仲間とともに成功していく人です(物質的成功を目指すチャネル)。

まわりからは頼りにされたり期待されたりしやすく、結果を出すことを求められ続けるでしょう(5/2プロファイル)。

家族や信頼できる人との繋がりを大事にし、自分の役割をしっかりと果たしていこうという意欲が強いでしょう(コミュニティ運営チャネル)。

 

いかがでしたでしょうか?

西洋占星術でジャスティンのホロスコープチャートをよんだときも「カリスマ」というキーワードが出てきたのですが、ヒューマンデザインでもちゃんと「カリスマチャネル」を持っていましたね笑

カリスマとは、なにか特別な能力や才能があるということではなく、自分に対する絶対的なこだわりを持ち、自分のために自分の持つ最大限の力を使うことができるエネルギーなのではないかな、と思います。

大多数の人は、「自分のことだけを考えて生きてはいけない」「まわりのこともちゃんと考えましょう」という教育を受けますよね。
だから、自分のために100%の力を使いきっていいものだろうかと迷い、罪悪感を持ち、結局中途半端なエネルギーしかかけられない・・・ということになりがちです。

でも、カリスマ的エネルギーを持つ人は、自然に自分自身のことに集中できるのだと思います。
どうしたら自分の想いを形にできるか、どうしたらやりたいことをできるのか・・・。
そのテーマは人それぞれだと思いますが、自分のなりたいとか、やりたいという想いを、ただ実現するために生きているということなんじゃないかな。

誰かのためにとか、社会貢献とか、余計なものは一切持たない。
とても純度の高い自己実現欲求が、カリスマ的エネルギーなのではないかな、と思います。

ジャスティンの場合、彼の姿をみて多くの人が惹きつけられ、憧れ、なんらかの勇気をもらうでしょう。
それは間接的に「社会貢献」しているということでもありますね。

面白いのは、ジャスティンは自己表現欲求と同じぐらいに、家族や仲間との絆を求め大事にしたいという欲求があるということ。
これはホロスコープチャートでも4ハウスに太陽(太陽は3ハウスと4ハウス両方にかかる)と金星が入っていることからも分かりますね。

24歳で早々にヘイリー・ボールドウィンと結婚したときには、早いなぁとちょっとびっくりしましたが、それは彼の人生での大きなテーマでもあるのでしょう。

愛する人との絆を大事にし、心を安定させること。
そうすることで、ますます創造性が活性化され、素晴らしい作品が生み出されるのではないかな、と期待しています。

関連記事

  1. 藤井聡太棋士のヒューマンデザインチャートを読もう

  2. 大谷翔平選手のヒューマンデザインチャートを読もう

  3. スティーブ・ジョブズのヒューマンデザインチャートを読もう

    スティーブ・ジョブズのヒューマンデザインチャートを読もう

  4. 広末涼子さんのヒューマンデザインチャートを読んでみよう

    女優・広末涼子さんのヒューマンデザインチャートを読もう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カウンセリングメニューへ

最近の記事

  1. 2024年の水星逆行はいつ?影響は?
  2. 2024年の12星座それぞれの運勢は?
  3. 2024年の土星と木星の動き&影響を受ける星座は?
  4. 2024年の冥王星、海王星、天王星の動き
  5. 生きづらさを解消して幸せに生きるための方法とは
  6. 愛し愛されるために理由は必要ない

よく読まれている記事

  1. 自分を認めることができればまわりを肯定することができるよ
  2. 月で見る心が満たされるポイント
  3. 太田光さんのホロスコープチャートをみてみよう
  4. 私たちの人生は自分の成長のためのもの
  5. あなたにはどんなサイキック能力が備わっている?
PAGE TOP