ヒプノセラピー(催眠療法)で過去世退行し、今あなたにもっとも必要な過去世を再体験していきます。

 ・自分の過去世をみてみたい人
 ・自分の神聖に触れてみたい人
 ・自分の叡智からのメッセージを受け取りたい人
 ・自分のハイアーセルフと対話してみたい人
 ・自分の中の愛を感じたい人
 ・深く変容したい人


 他のメニューと大きく違うのは、ヒプノセラピーはあくまでもあなたが主役!
 あなたが催眠状態で潜在意識の世界を旅するものです。

 他のメニューはどちらかというと、カノンが情報をお伝えすることがメインになります。
 ですがヒプノセラピーでは、カノンはあくまでもサポート役であり、
 あなたの旅につき添う形になります。
 もちろん、催眠誘導はカノンがさせていただきますが、
 実際に催眠下で過去世を再体験するのはあなたです。

 よく、「あなたの過去世をみます!」というようなメニューで、
 ヒーラーさん自身が情報をキャッチして伝えてくれるというのもありますね。

 「あなたは過去世でこんなことをしていましたよ」
 「こんな想いをして亡くなった過去世が今に影響していますよ」
 というような感じで伝えてくれても、
 へ〜え〜!と思うばかりでイマイチぴんとこなかったり。

 逆に、その過去世の情報にひきずられて、
 そこに自分の悩みの原因があるのだと思い込むことで現実から目を背ける言い訳にしてしまったり、、
 というようなこともあるのです。

 1つの情報として冷静に受け取れるのなら良いのですが、
 過去世の情報を伝えてもらうということは、良くも悪くも・・、になりやすいのです。
 
 ですがヒプノセラピーでは、あなた自身が過去世を再体験していきます。
 五感をフルに使って、さまざまな感情も味わっていきます。

 実は、自分で体験したり体感したりするのが、一番早いのです。
 それこそ「言葉はいらない」という感じで、
 体感して得たものが自分の中にすーっと落ちていきます。
 そしてそれが深い変容へとつながっていくのですね。

 あなたが再体験する過去世は、今現在のあなたからかけ離れたものではなくて、
 現状をよりよくしていくためのヒントが満載だったり、
 今のあなたが気づくべきことを教えてくれたりするものになるでしょう。

 なぜその過去世が出てきたのか、その理由は、本人であるあなたが一番よく分かるはずです。
 
 どんな過去世だったとしても、それはあなたの魂からのメッセージであり、
 あなたを形成している大事な一部なのです。


<カノンより一言>
 
 ヒプノセラピーと出合ったとき、こんなに素晴らしいセラピーはない!と感動しました。
 自分の中には素晴らしい愛と叡智が溢れていることを体感できて、
 ずっと催眠状態でそれを味わっていたいと思ったほどです笑
 
 ヒプノセラピーは、究極的には「自分の中にある叡智との対話」、みたいなものです。
 
 催眠状態になることで、ふだんはフタをしている潜在意識にアクセスしやすくなるのです。
 私たちの潜在意識には、本当に素晴らしい領域があるのだということを、ぜひ体感してみてください。

PAGE TOP