私たちは自由に将来のビジョンを思い描くことができるよ(第6チャクラ)

私たちは自由に将来のビジョンを思い描くことができるよ

こんにちは、カノンです。

私たちの肉体には、7つのメインチャクラがあります。

その1つである「ブラウチャクラ・第6チャクラ」について、今日はみていきましょう。

ブラウチャクラは私たちのビジョンに関わっている

ブラウチャクラは、眉間の中央に位置しています。
いわゆる「第三の目」のあるあたりです。

額の前側と後ろ側にあり、色は濃いブルーです。

このチャクラは、私たちの「ビジョン」や「洞察力」に関わっています。

見た目に惑わされずに、客観的に分析したり、見分けたり、知覚したりすることで、物事の本質を理解する能力。

つまり、視覚的な情報や、社会的で一般的な価値観などに左右されずに、人生を正確に見る能力を司るのです。

また、想像力や将来の夢を見ることにも関わると言われています。

私たちが次のような事柄について考えるとき、ブラウチャクラは影響を受けて変化していきます。

・未来に関すること(先を見通したいという願望、未来を知りたくないという気持ちなど)
・過去に関すること(過去に経験したすべてのこと、そのときに考えたこと、感じたことなど)
・夢に関すること(寝ているときに見る夢に関すること)
・超感覚に関すること(クレアボヤンス、チャネリング、肉体を超越した存在からの導きなど)

ブラウチャクラが健全な状態にあると物事の真の意味を理解できるよ

ブラウチャクラが調和のとれた状態にあると、物事の真の意味を理解することができます。
固定観念や価値判断にとらわれることなく、自由に中立的に物事を理解するのです。

自分が体験するすべての事柄、感情や思考などに、どんな意味があるのかを広い視野でとらえることができるようになります。

あらゆる物事の中にさまざまな学びがあることに気づき、一見良くないと思える事柄も、多角的にとらえて自分の糧にしていきます。

自分自身や、まわりのことを、真実を歪めることなく見ることができるでしょう。

また、人生をポジティブに捉えることができ、理想と現実のバランスをうまくとっていくようになります。その結果、人生が良い方向へと発展していくでしょう。

生育過程にトラウマがあるとチャクラのバランスが崩れるよ

一方で、生きてきた過程で次のようなトラウマなどがある場合、チャクラが傷ついていたり、正常に働いていなかったりするかもしれません。

もし、以下に挙げる項目に当てはまるなら、ブラウチャクラが健全に機能していないことが考えられます。

・固定観念が強く、視野の狭い否定的な価値観をもつ家庭で育ったような場合

・生育環境において、直観やサイキック的な体験を否定されたような場合

・戦争や暴力などの恐ろしい環境にあった場合

・自分が目にしている現実と、教えられたものが矛盾しているような環境にあった場合

・家族やまわりにいる人が、よく眉間をしかめる表情をしているような環境にあった場合

チャクラのバランスが崩れると肉体にも影響が出るよ

チャクラのバランスが崩れていると、極端に欠乏した状態になるか、過剰に補おうとする傾向があるでしょう。

★欠乏感でいっぱいになると・・・ 
 ・あらゆる物事に対して鈍感
 ・乏しい記憶力
 ・将来のビジョンを描けない
 ・想像力の欠如
 ・あらゆる可能性や選択肢を否定し、1つのやり方に固執する
 ・夢を覚えていられない

★過剰に補償しようとすると・・・
 ・幻想や幻覚を見る
 ・特定のものに執着する
 ・集中できない
 ・悪夢を見る

★肉体に出る症状としては・・・
 ・頭痛に悩まされる
 ・視力が低下する、目がかすむ
 ・結膜炎
 ・額が締めつけられるような感覚

何の制限も持たずに生きていこう

もし、ブラウチャクラが健全でない状態だと感じるのなら、気づいた時点でできることをやっていきましょう。

まずは、あなたのまわりにある物や、まわりにいる人々のことを、改めてフラットな視点で眺めてみましょう。
より大きな視点で目の前のものを眺めてみてください。

目に見える情報ですべてを判断するのではなく、なぜ目の前の人がそのような行動をするのか、そのようなことを言うのか、見えてはいない部分にも意識を向けてみてくださいね。

将来に対して夢が持てない、イメージできない、というような場合は、絵を描いたり、アートに触れたりして、視覚に刺激を与えると良いでしょう。

ネガティブな記憶に支配されていて、偏ったものの見方や否定的な考えから抜け出せないような場合は、その原因となっている記憶を癒す必要があります。

誘導瞑想やヒプノセラピーなどで、その場面を癒し、イメージを書き換えていきましょう。

私たちは本来、何の制限も持たずに、自由に生きることのできる存在なのです。

常に自分自身の本質、物事の本質にフォーカスし続けることができたなら、悩む必要はなくなるのですね。

私たちみんながニュートラルな視点で、自由に未来を創造していくことができますように・・・:D

関連記事

  1. 心と身体はつながっている

    心と身体はつながっているよ

  2. あなたは自分を最優先にする許可を出せていますか

    あなたは自分を最優先にする許可を出せていますか?

  3. 私たちが経験することのすべてに学びがあるよ

    私たちが経験することのすべてに学びがあるよ(第7チャクラ)

  4. 私たちは健康に安全に豊かに生きることができる

    私たちは健康に安全に豊かに生きることができる(第1チャクラ)…

  5. 吐き気や腹痛に隠された身体からのメッセージとは?

    吐き気や腹痛に隠された身体からのメッセージとは?

  6. 自己肯定感を高めるために私たちは自分自身のご主人さまになろう

    自己肯定感を高めるために私たちは自分自身のご主人さまになろう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP