楽観的?悲観的?太陽のアスペクトでみるあなたの人生観

太陽のアスペクトでわかるあなたの人生観

こんにちは、カノンです。

西洋占星術で「太陽」は、私たちの一番中心に存在している「自我意識」を象徴しています。

自分はどのような目的をもっているのか、どのような人生を歩みたいのか、どんなふうに人生を切り開いていきたいのか、そんな根本的な私たちの生きる動機のようなものを表しているのですね。

以前の記事では、太陽星座であなたの人生がどのような目的に向かっているのかを見ることが出来るよ、ということをお伝えしました。

同じ太陽星座でもアスペクトする惑星の有無でカラーが少し違ってくるよ

今日はもうすこしだけ深くみていこうと思います。

太陽星座によって人生の目的や方向性が違ってくるわけですが、同じ太陽星座同士だった場合、基本的には同じ目的を持っていることになります。

たとえば太陽がおひつじ座にある人は、
「あらゆることに挑戦して新しい道を切り開いていきたい人」なのでしたね。

太陽単体でみると基本的なものは変わらないのですが、太陽が他の惑星とコンタクトをとると、少しニュアンスが変わってきたりします。

基本的に惑星は、他の惑星と連携しながら動くことが多いのですね。
それは太陽も例外ではありません。

どの惑星と連携をしているかで、太陽の表す「人生の目的」をどのように果たしていくのか、どこまでその意識が広がっていくのか、ということをみることが出来るのですね。

そしてそれはその人の個性となって色づいて、同じおひつじ座太陽の人でも、出方や見え方が少しずつ違ってくるのです。

金星〜冥王星が太陽とアスペクトをとる場合

「他の惑星との連携」とここで言っているのは、いわゆる「アスペクト」と呼ばれるもので、太陽が他の惑星とどのような角度を取っているかどうかを調べることでわかるものです。

アスペクトには沢山の種類がありますが、基本的には0度、60度、90度、120度、180度あたりの角度を持っている場合に、重視してみると良いでしょう。

角度によって出方の強弱はありますが、基本的なエネルギーは一緒です。

あまり西洋占星術に詳しくないという方は、ぜひリーディングを受けにいらしてくださいね:D

ではここからは具体的に、どの惑星とアスペクトを取っているかで、あなたの太陽がどのような影響を受けて色づくのかをみていきましょう。

月と水星はちょっと別枠なのでここでは省きます。

金星と太陽がアスペクトをとる場合

金星は愛と美と平和の星。それが太陽とアスペクトをとると、人生にも愛や美しさを求める生き方になります。自身も愛らしいキャラクターであることが多く、多くの人に愛されることになりそう。人生を楽しみ尽くしたいという気持ちが強く、ときに享楽的になることもあるので注意。

火星と太陽がアスペクトをとる場合

火星は情熱と戦いの星。それが太陽とアスペクトをとると、人生は戦いであるという意識が強くなります。負けず嫌いであらゆることに積極的にチャンレンジしていくでしょう。エネルギーをうまく使えれば、勇気と正義感を持つリーダーとして活躍することに。エネルギーが暴走すると、闘争心が強すぎてトラブルメーカーとなることも。

木星と太陽がアスペクトをとる場合

木星は楽観性や広い視野を持つ星。それが太陽とアスペクトをとると、人生はいつも大きな希望で満ちているという感覚を持つでしょう。自分に自信を持ちやすく、おおらかで楽観的。寛大な人柄が好かれ、まわりからの支援を受けやすいでしょう。自分に甘すぎるところは注意が必要。大風呂敷を広げすぎたり欲張りすぎないように。

土星と太陽がアスペクトをとる場合

土星は制限や制約を与える星。それが太陽とアスペクトをとると、人生をやや悲観的に捉えがち。棚ぼた的な幸運は望まず、人一倍努力をして、1つ1つ目標を確実にクリアしていくでしょう。忍耐強く責任感のある人柄は、人生の後半になるにつれて輝きを増していきます。長い時間をかけて揺るぎないものを築き上げ、最後には成功を手にするでしょう。

天王星と太陽がアスペクトをとる場合

天王星は個性と独立心の星。それが太陽とアスペクトをとると、既成概念にとらわれないユニークな生き方を目指すようになります。自分にしかできないことにエネルギーを注ぎ、独立独歩で人生を歩みます。時代を先取りするようなものを作ったり世の中に提案したりすことも。保守的な環境では反抗心が湧き上がって問題児となる可能性も。

海王星と太陽がアスペクトをとる場合

海王星は理想や夢を与える星。それが太陽とアスペクトをとると、理想主義でロマンを求めた生き方を目指すようになります。ボランティアや福祉関係の仕事に携わったり、芸術やスピリチュアルの分野などで才能を発揮する人も。理想をどう現実に落とし込むかということがポイントに。傷つきやすさからアルコールなどに溺れないように注意。

冥王星と太陽がアスペクトをとる場合

冥王星は深い変容と極端な力を与える星。それが太陽とアスペクトをとると、社会全体を変えたいという強烈な野心を持って、人生を歩んでいきます。カリスマ的な魅力で人々を惹きつけますが、支配欲や権力欲に翻弄されないように注意。人生で何度か、それまでの人生観や価値観がガラッと変わってしまうような出来事に遭遇することも。

複数のアスペクトがある人は様々な人生観を持つ人

太陽が1つだけの惑星とアスペクトをとっている場合もあれば、いくつかの惑星とアスペクトをとることもあるでしょう。

いくつかの惑星とアスペクトをとっている場合は、あなたは様々な人生観を持っている人、ということになります。

一見矛盾するような性質の惑星だったとしても、それは確実にあなたの中に根づいているものです。
複数の性質を統合している人もいれば、常に葛藤している人もいるでしょう。

いずれにしても、それはあなたの生き方に影響を与えているのですね。

関連記事

  1. 密接に関わる相手とは月星座同士の相性が重要

    密接に関わる相手とは「月星座」同士の相性が重要になるよ

  2. ラテン系歌姫カミラ・カベロさんのホロスコープチャートをみてみよう

    ラテン系歌姫カミラ・カベロさんのホロスコープチャートをみてみ…

  3. 令嬢アンナの真実

    Netflixドラマ「令嬢アンナの真実」考察

  4. 西洋占星術でつかう10惑星について

    西洋占星術でつかう10惑星のまとめ

  5. 木星でわかる幸運の資質

    木星でわかるあなたの幸運の資質

  6. トム・クルーズのホロスコープチャートをみてみよう

    トム・クルーズのホロスコープチャートをみてみよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP