月星座でわかるあなたの心が満たされるポイント

月で見る心が満たされるポイント

こんにちは、カノンです。
今回は西洋占星術で「あなたはどんなときに心が満たされるのか・満足感を得るのか」をテーマに見ていきましょう。

満足感はとても主観的なものだけど、結構大事

満足感というのは、とても主観的なものであると同時に無意識に感じるものです。
「誰かの満足」が自分に当てはまらないのは当然で、人ぞれぞれそのポイントが違うのですね。

だからこそ、誰かと共同生活を送るうえではこの「満足ポイント」の相性のようなものがとても重要になるのですが、これはかなりリラックスした状態にならないと見えてこないものなのです。

たとえばそれをお互いに知る前に結婚してしまったカップルなどは、結婚生活を送る中で「んー、なんか合わないなぁ」なんて感じることがあるかもしれません。

満足感は「月」が教えてくれる

私たちがどんな状態にあるときに心が満たされるのかは、「月」星座が教えてくれます。
「月」というのは、私たちの無意識領域や感情的な反応などを司っています。

生まれてから7歳ぐらいまでの幼少期も「月」が象徴しているのですが、この年齢ではまだ自我が発達しきっていないので、「素」の状態が出るからなのですね。
飾り気のない、意識して隠したり演じたりしていない、「本当の自分」とも言えるわけです。

なので、この「月」が心地よい状態にあることが感情の安定につながるし、心が満たされた状態である、と言えるわけなのですね。

月星座でみる「あなたの心が満たされるには」

では、おひつじ座から順番に見ていきましょう。
あなたの月星座は、出生時刻が正確に分かれば算出することができます。 分からない場合でも、正午生まれで出生図を作成してみてくださいね。

こちらのサイトで無料で出生図チャートを出すことができます

おひつじ座の月

素直な感情表現と素早い反応を特徴としています。とても勇敢で負けず嫌い。
未知の分野を切り開いていくパワーを持ち、誰かの言いなりになったり頭を押さえつけられたりすることがなによりも嫌いです。
そんなあなたは、心から湧き上がる情熱に従って自由に生きることができると満足します。
仲間と切磋琢磨しながらより良いものを作り上げたり、新しい分野を牽引していくなんてことができれば、最高に幸せを感じるでしょう。

おうし座の月

肉体の機能や五感が発達していて、それが満たされることで満足することができます。
たとえば美味しいものを食べたり、美しい音楽を聴いたり歌ったり、着心地の良い服を着たり・・・などと、豊かで心地よい生活を送ることができると心が喜びます。
持って生まれた豊かさの感覚や、本当に価値のあるものを見抜く目を活かすことで、安心して暮らすことのできる経済力や富を引き寄せることができるでしょう。

ふたご座の月

好奇心が旺盛で、学んだりおしゃべりしたりすることを通して新しい情報を得ることが大好き。
一方で、決まりきった日常や変化のない生活を送ることは苦手かもしれません。
動きや変化のある刺激的な環境にいると、心がワクワクしてくるでしょう。
あらゆる情報を集めて、まわりの人が必要としているときに差し出すことができたとき、物知りだね!賢いね!と褒められたり感謝されたりすると、深い喜びを感じるでしょう。

かに座の月

実はとても心配性なかに座の月。自分に危害を加える人やモノがないかどうか、常に神経を張り巡らせています。
愛する人や信頼できる人に囲まれている環境を求めているので、自然に家族や同胞を大事にするようになるでしょう。
彼らを守るためなら、自分にできることは何でもしようとします。
自分も彼らも安全であることが分かると心から安心し、その環境を維持できれば満足するでしょう。

しし座の月

「自分は特別な存在である」という感覚を生まれながらに持っています。
子供のような無邪気さと、王者のような風格を兼ね備えているしし座の月は、明るくまわりを照らす太陽のような存在です。
まわりの人も自分と同じように特別な存在として認めることができれば、人間性が高まり自然とまわりからの注目や尊敬を集めるでしょう。
また、ドラマの主人公になったつもりで毎日を生きてみると、心がワクワクして満足しそうです。

おとめ座の月

常にまわりを観察し、自分がなにを求められているのかを考えて行動します。
人の役に立つことや、価値のあるものを提供できる人になることを自分に課している人です。
謙虚で約束やルールをしっかりと守る誠実な人柄は、まわりからは信頼のおける人として重宝されるでしょう。
自分がまわりの役に立っていることを実感したとき、心からの満足を感じる人ですが、まわりの期待に応えるばかりでなく、自分に優しくすることも意識して:D

てんびん座の月

相手からどう自分が見られているのか、どうすれば相手と良い関係を築けるのかを本能的に感じてバランスをとっていく人です。
どんな人とも調和的な関係を築いていけるスキルを持っているため、人間関係の調整役や橋渡し役として活躍します。
ときに調和を優先するあまり自分の本心を押し込めてしまいがちですが、相手を尊重するのと同じように自分の意見も大事にすることです。
真の意味でフェアな関係を築くことができれば、心からの満足を得られるでしょう。

さそり座の月

物事の本質や、言葉の裏に隠された本音などを見抜く洞察力の持ち主。すべてを見透かしてしまうような神秘的な雰囲気をまとう人も。
ある対象に心を向けると、それを徹底的に研究し深く関わっていこうとします。
たとえば、誰かと深く激しく愛し合ったり、何かの研究に没頭したり。
自分がこれ!と思ったものにコミットし、自分のすべてを捧げることができたとき、表現し尽くせない喜びを感じるでしょう。

いて座の月

理想が高く、広い世界への憧れを本能的に抱いています。
いつも「もっと遠く、もっと先」へと照準を合わせていて、まだ見ぬ世界へ思いを馳せるのです。
実際に旅行が好きだったり、精神性を磨くためにスピリチュアルや哲学などを学ぶ人もいるでしょう。
自由に世界を飛び回っているときに興奮と満足を感じるのですが、遠くへ行かなくても楽しいことやワクワクすることはあるのだということを知ると、世界が変わるかもしれません。

やぎ座の月

秩序やルールを守り、黙々と努力をすることで成功を勝ち取っていこうとする人です。
目標を達成するためならどんな困難があっても文句を言わず、ストイックな姿勢を見せるでしょう。
その結果望んだものを手に入れることはできるのですが、自分の気持ちには無頓着になりがち。
自分の喜びや楽しみなどにも意識を向けると、感性が磨かれて人間性に深みが出てるでしょう。
ときには義務感や責任感を手放して、思い切り遊びに熱中したりラクをしてみて:D

みずがめ座の月

個性的でありたいと願い、無意識に人とは違うことをする人です。
世間体にとらわれず、自由な発想で物事を判断しますが、まわりからは非常識に思われることも。
社会に馴染めないと感じているみずがめ座月の人は多いかもしれません。
ですが、あなたの既成概念を打ち破る考え方は、普通の人には決して真似のできない素晴らしい特質なのです。
あなたを理解し受け入れてくれる仲間は必ずいます。そんな人々に出逢ったとき、言葉にはできない感動と喜びを感じることでしょう。

うお座の月

他者との境界線が曖昧なうお座の月は、人の感情を敏感に感じ取り、まわりの環境にすんなり溶け込んでいきます。
困っている人がいると放っておけず、自分を犠牲にしてまで相手に尽くしてしまうこともあるでしょう。
人を助けたり癒したり、自分が誰かに必要とされ役立てたと思えたとき、心が満たされます。
また、誰かと共感し合えたり、お互いの理解が深まって一体感を感じられたときに、この上ない喜びを感じるでしょう。

関連記事

  1. ハウスに惑星が入っている場合と入っていない場合の違いについて

    ハウスに惑星が入っている場合と入っていない場合の違いについて…

  2. 西洋占星術でみるあなたのライフワーク達成に必要なものは?

  3. 12星座で分かる人生の目的

    太陽の12星座でわかるあなたの人生の目的

  4. やぎ座とみずがめ座は安定と進化を象徴している

  5. あなたがどんな話し方をしているのか水星でわかるよ

    あなたがどんな話し方をしているのか水星で分かるよ

  6. ラテン系歌姫カミラ・カベロさんのホロスコープチャートをみてみよう

    ラテン系歌姫カミラ・カベロさんのホロスコープチャートをみてみ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP